本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
ケアファームなど3社、益山産業団地に209億ウォン規模の工場設立
作成日
2021.06.22
ヒット
221

聨合ニュースによると、


【益山聯合ニュース】ベク・ドイン記者=ケアファーム、KG半導体、プランニング・サンの3社が全羅北道・益山市第3産業団地に工場を設立する内容の投資協約式を益山市庁で6月11日行った。

これらの企業は2023年までに計209億ウォンを投資し、益山第3産業団地の1万1300平方メートルの敷地にそれぞれ工場を設立する。

ケアファームは食料品製造企業、KG半導体は半導体素材の製造企業、プランニングサンは医療装備製造企業だ。

今回の工場設立により、140人以上の雇用が創出される見通しだ。

チョン・ホニュル益山市長は、「コロナ禍にもかかわらず果敢な投資を決定してくれて感謝する」と積極的な支援を約束した。

doin100@yna.co.kr
<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>

原文記事
出所:聨合ニュース(2021.6.11)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。