本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
全北茂朱郡・忠北永同郡・忠南錦山郡、共同観光商品を推進
作成日
2024.02.19
ヒット
47


 

 alt=


(茂朱=聯合ニュース)イム・チェドゥ記者=地理的に隣接した全北特別自治道茂朱郡と忠清北道永同郡、忠清南道錦山郡が観光商品の開発と訪韓外国人観光客の誘致に共同で取り組む。

ファン・インホン茂朱郡守、チョン・ヨンチョル永同郡守、パク・ボムイン錦山郡守は茂朱郡庁で開かれた「3道・3郡観光協議会」で同内容を発表した。

3つの自治体は地域の資源と連携した観光需要を創出するために3道・3郡観光商品の発売、外国人観光客誘致、国際交流事業推進、うちの村文化探訪事業などを展開することにした。

3道・3郡観光協議会は、2007年に隣接地域の3つの自治体が観光ベルトを構築して観光需要を掘り起こし、共同の発展を図るために発足された。

ファン郡守は、観光協議会で「3道・3郡が協力して推進する観光活性化の努力が地域共生や地域発展を続くエンジンになることを期待している」と述べた。

また「茂朱の美しい自然、きれいな環境、豊富な資源を生かし、2024年茂朱訪問の年が隣の永同郡や錦山郡にポジティブな影響を与えるように努力したい」と述べた。

doo@yna.co.kr

原文記事
出所:聯合ニュース(2024.2.16)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。