本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
欧州のNIZO食品研究所、益山食品クラスターに投資
作成日
2013.02.04
ヒット
228
제목 없음

聨合ニュースによると、

農林水産食品部は3日、欧州の3大食品研究所のひとつとされるオランダのNIZO食品研究所と国家食品クラスター入居に向けた投資協約(MOU)を締結したことを明らかにした。

全北益山の国家食品クラスターは2015年まで計5535億ウォンの投資を行い、約160社の食品関連企業と研究機関の誘致を通じて食品専門国家産業団地を造成する事業。

NIZO食品研究所は1948年にオランダの酪農聨合により設立され、現在は研究センター、応用センター、加工センターなどを運営している。

NIZO食品研究所は国家食品クラスターに研究所もしくは支社を設立する計画。農食品部はNIZO食品研究所の円滑な投資のために行政面の支援と投資情報の提供を約束した。

また、農食品部は先月30日にベルギーの食品クラスターとも業務協約を締結した。このクラスターにはKraftCargillなど約100社のグローバル企業が加盟社として所属している。

原文記事

出所:聨合ニュース(2013.02.03)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。