本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
益山食品クラスター、中国最大級の食品見本市で投資誘致へ
作成日
2013.05.06
ヒット
220
제목 없음

ニューシースによると、

農林畜産食品部と全北益山市国家食品クラスター支援センターで構成された国家食品クラスター投資誘致団は、中国上海で開かれる「SIAL CHINA 2013」に出展し、活発な投資誘致活動を展開する計画。

中国最大級の食品・飲料見本市であるSIAL CHINA 2013は、世界トップの食品見本市であるPARIS SIALのアジア版で、今年で13回目を迎える。90から220企業出展すると見込まれる。

国家食品クラスター投資誘致団はSIAL CHINAの主催企業と見本市の主要出展企業DBの活用方策について議論し、出展企業の個別ブース訪問及び会場での集中相談など、投資誘致活動に拍車をかける。

また、様々な機関及び企業を訪問し、国家食品クラスターに対する投資誘致と業務協力を図る予定。

国家食品クラスターの関係者は、「今回の投資誘致活動を通じ、国家食品クラスターに積極的な関心を示す投資意向企業を発掘し、最高の食品企業を誘致することで国家食品クラスターの早期完工と成功を実現したい」と話した。

原文記事

出所:ニューシース(2013.05.03)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。