本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
完州郡、農業環境改善などに245億ウォン投入
作成日
2014.03.03
ヒット
171

完州郡が営農4―Hモデル営農支援事業、農作業環境改善便宜装備などに計245億ウォンを支援するなど、農業技術普及を拡大・推進する。

完州郡は24日、農業技術センターのセミナー室で、2014年農業技術普及モデル事業対象者の選定に向けた農業産学協同審議会を開いた。

同日の審議会では、今年進める技術普及、資源開発分野など計245億ウォンに対する事業対象者を審議、確定した。

主な選定事業としては、人事育成分野2事業、生活資源分野5事業、果樹特作分野7事業、ニガカシュウ経営費削減技術普及事業など。

これと共に、野菜分野では、イチゴ底面灌水共同育苗モデル事業、花卉分野では国産花卉品種育成モデル事業、農産流通分野では、ローカルフード農産物消費促進支援事業などが展開される。

完州郡は、245億ウォンを投入する各種事業を充実に進め、農業競争力を向上させ、新しい所得作物の研究開発及び実効性ある事業を更に拡大していく方針。


原文記事

出所:ニューシース(2014.2.25)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。