本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
金堤地平線一般産業団地、6月に竣工
作成日
2014.05.12
ヒット
206

聨合ニュースによると、

【金堤聯合ニュース】ペク・ドイン記者=全羅北道・金堤市は28日、白山面に造成している地平線一般産業団地を6月までに完工する計画であることを明らかにした。

同産業団地は3476億ウォンを投じて、白山面富巨里一帯の293万平方メートル敷地に造成されており、自由貿易地域、基礎工程産業団地、農機械団地に構成される。

現在まで、(株)IL GAHNGを始めとする5社とIT融合農機械センターなどが入居を決めて、54%の分譲実績をあげている。

金堤市は2018年まで残った敷地を分譲することにした。投資企業に分譲価格の20%を支援、中小企業の資金斡旋など様々なインセンティブを提供する予定。

イ・コンシキ金堤市長は「分譲が終われば、2万5千余りの雇用創出効果と4兆8千億ウォンの経済誘発効果が発生するだろう」とし、「国内外の優良企業を多く誘致して地域経済活性化の新たなきっかけにする」と述べた。

doin100@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事

出所:聨合ニュース(2014.4.28)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。