本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
農林畜産食品部、ポルトガル食品協会と業務協約を締結
作成日
2014.10.27
ヒット
162

聨合ニュースによると、

(世宗聯合ニュース)チャ・ビョンソプ記者=農林畜産食品部は20日、全羅北道・益山に造成している国家食品クラスター産業団地の活性化に向けてポルトガル食品協会と業務協約を締結した。

19~23日に開かれるパリ国際食品博覧会に参加中の農林畜産食品部は同日の博覧会ポルトガル広報館で締結式を行った。

今回の業務協約は今年7月、韓・ポルトガル首脳会談で両国が食品分野の協力案を議論した後初めて開かれる後続措置という点で意義深いと農林畜産食品部は話した。

2009年に設立されたポルトガル食品協会は約100社の会員社があり、食品企業の内外協力・広報ネットワーク構築などの業務を担当している。

bscharm@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事

出所:聨合ニュース(2014.10.20)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。