本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
井邑市、「農業農村・食品産業発展5ヵ年計画」を策定
作成日
2015.06.22
ヒット
275

全羅北道井邑市は、農業政策の基本方向性と目標、ビジョンを盛り込んだ「井邑市の農業農村・食品産業発展5ヵ年計画」を策定した。

井邑市は「環境に優しい農生命都市の建設」に向け、昨年9月計画策定のための研究に着手し、15日に管理者や実務担当者、農業関連団体、農政審議委員などが参加する中、最終報告会を開いたと明らかにした。

5ヵ年計画には、農業・食品産業分野、農村経済活性化分野、農村地域開発分野、暮らしの質向上分野、地域力量強化分野など、多様な分野の発展策が盛り込まれている。

推進戦略は農業人の積極的な参加と地域資源の効率的な活用策に重点が置かれ、FTA対応事業など75件の新規事業と分野別に2件以上の戦略事業が含まれた。

井邑市は同計画により、2018年まで7400億ウォンを投入して、生産と流通、加工、観光まで含める第六次産業を育成していく方針だ。

また報告会で出された意見や不備を検討・反映し、今月末まで農林畜産食品部に計画書を提出する予定だ。


原文記事
出所:ニューシース(2015.06.15)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。