本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
韓国CTSが全州産業団地に100億ウォン投資へ
作成日
2015.07.23
ヒット
144

聨合ニュースによると、

【全州聯合ニュース】ホン・インチョル記者=全羅北道全州市は16日、老朽化したまま長い間放置されていた全州第1産業団地内の旧A製菓工場に、韓国CTS(株)が100億ウォンの投資を行うと明らかにした。

韓国CTSは最近当該敷地を購入し、2016年3月まで施設などに計100億ウォンを投入して、炭素発熱椅子や炭素繊維交通信号など、多様な炭素応用製品を生産する計画だ。

全州市は今回の投資誘致により、計100人以上の雇用創出効果が期待されるとしている。

同市の関係者は「韓国CTSの入居は、他の炭素関連企業の投資拡大につながり、全州産業団地のイメージ向上にも貢献するだろう」と話した。

ichong@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事
出所:聨合ニュース(2015.07.16)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。