本文のショートカット メインメニューのショートカット

Invest Korea

検索
検索
※ 以下のボタンをクリックすると、カスタム情報検索サービスが利用できます。
カスタム情報検索サービス

IKニュース

  • Home
  • IKの紹介
  • お知らせ・広報
  • IKニュース
KOTRAとECCK、「環境保護エコバッグキャンペーン」を実施
作成日
2014.12.05
ヒット
1382

聨合ニュースによると、

【ソウル聯合ニュース】イ・ウン記者=KOTRAは4日、駐韓欧州商工会議所(ECCK)と共同で、ビニール袋の使用を自粛し、エコバッグを活用するよう呼びかける環境保護キャンペーンを実施した。

同キャンペーンには、KOTRAとECCKが社会貢献活動による外国人投資企業の認識改善を目指して設立した大学生ボランティア団体「Grow Together」のメンバーや、アウディ、ヘンケルなど欧州系企業の役職員を含む約70人が参加した。

参加者らは絶滅危機の動物が描かれたエコバッグを配りながら、ビニール袋と廃ビニールの有害性をアピールした。

昨年立ち上げられたGrow Togetherは、景福宮清掃や交通安全キャンペーン、壁画奉仕などの社会貢献活動を展開している。

abullapia@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事
出所:聨合ニュース(2014.12.4)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。
メタ情報