本文のショートカット メインメニューのショートカット

Invest Korea

検索

雇用支援

  • Home
  • IKの紹介
  • 主要事業
  • 雇用支援
優秀な外国人投資企業の認知度を高め、韓国の優秀な青年人材と外国人投資企業との効率的な出会いの場を作るために、政府やKOTRAなどでは様々なオンライン・オフライン事業を展開している。 外国人投資企業の採用のための代表的な事業には、産業通商資源部が主催し、KOTRAが主管する外国人投資企業採用博覧会と外国人投資企業の就業説明会がある。

外国人投資企業採用博覧会

2006年から開催されている、韓国で最も長い歴史と規模を誇る外国人投資企業の人材雇用のための代表的な事業である。およそ150社の外国人投資企業が参加しており、採用館(1:1深層面接館、採用相談館)及び付帯イベント(採用説明会、就業コンサルティング、就業特講など)が行われる。

外国人投資企業就業説明会

毎年11月頃に開催される、最大規模の外国人投資イベントの期間中に行われる就業説明会で、採用のための深層面接中心に行われ、約90社の外国人投資企業が参加している。その外にも、常時採用を支援するために、オンライン求人求職サイトでは外国人投資企業の採用専用館が運営されている。

その他支援制度

優秀な理工系人材を求めている外国人投資企業の需要に応えるために 、韓国産業技術振興協会(KOITA)は、理工系人材仲介センターを設置し、様々な採用支援事業を展開している。また、雇用労働部と韓国雇用情報院は、民間の就業ポータルと地方自治体の雇用情報を統合した求人求職就業サイト(ワークネット)を運営している。韓国産業団地公団は、地方の産業団地内の求人需要のためにオンライン・オフラインで採用博覧会を開催し、産業団地の雇用キコックスジョブ(KICOXJOB)を通じても雇用を支援している。
主な採用支援プログラム
主な採用支援プログラム
主催 産業通商資源部 雇用労働部 科学技術情報通信部
主管 KOTRA 韓国産業団地公団 韓国雇用情報院 KOITA
オンライン 外国人投資採用専用館 キコックスジョブ ワークネット R&Dジョブ
オフライン(博覧会) - 外国人投資企業採用博覧会
- 外国人投資企業就業説明会
産業団地採用博覧会 各種採用・就業博覧会
(青年・希望・中高年博覧会など)
採用博覧会及び理工系就業説明会