5 IK-産業部、中国5都市巡回国家IRを開催詳細を見る | IKニュース | InvestKOREA(JPN)
本文のショートカット メインメニューのショートカット

Invest Korea

検索
検索
※ 以下のボタンをクリックすると、カスタム情報検索サービスが利用できます。
カスタム情報検索サービス

IKニュース

  • Home
  • IKの紹介
  • お知らせ・広報
  • IKニュース
IK-産業部、中国5都市巡回国家IRを開催
作成日
2015.02.03
ヒット
1338

KOTRAの外国人投資誘致専担組織であるインベスト・コリア(Invest Korea)と産業通商資源部は、セマングム開発庁、忠清北道経済自由開発庁、釜山広域市、開城工業団地などと共同で、15年1月22日から29日までの日程で、中国主要5都市で韓国投資説明会を開催した。

韓中FTA締結効果の早期活用を通じた中国の対韓投資促進を目指し、上海・北京・広州・武漢・成都の5都市で行われた今回のIRでは、各地域の主要投資家を対象に韓国の投資環境や主要産業、立地環境などの紹介が行われた。上海と北京では韓中FTAを活用した韓国への投資機会について説明し、特にITやR&D、新・再生可能エネルギーなど成長エンジン部門と、セマングムの韓中経済協力団地、釜山市、忠清北道経済自由区域、開城工業団地の立地環境をPRした。広州IRでは「韓中広東省発展フォーラム」に参加した中国企業など韓中企業人300人を対象に、韓国の文化コンテンツおよび観光レジャー産業を紹介した。また、武漢・成都では主にサービス部門における投資環境の説明に焦点が当てられた。

一方、今回のIRでは韓国投資環境説明会と共に、韓中企業間の投資誘致商談会と、上海復星集団や百度副総裁など潜在的投資家の訪問商談が行われた。


出所 : KOTRA (2015.01.29)
メタ情報