5 インド最大手リライアンス、韓国のIT企業に注目詳細を見る | 投資ニュース | InvestKOREA(JPN)
本文のショートカット メインメニューのショートカット

Invest Korea

検索
検索
※ 以下のボタンをクリックすると、カスタム情報検索サービスが利用できます。
カスタム情報検索サービス

投資ニュース

  • Home
  • 情報センター
  • 投資ニュース
インド最大手リライアンス、韓国のIT企業に注目
作成日
2014.07.15
ヒット
665

聨合ニュースによると、

【ソウル聯合ニュース】キム・ムンソン記者=韓国の中小情報技術(IT)企業がインド最大のコングロマリットであるリライアンスを通じてインド市場へ進出する道が開かれる。

未来創造科学部とKOTRAは7日、今月8日にKOTRAにてリライアンスと国内中小IT企業23社のビジネス商談会やプロジェクト説明会を開くと発表した。

リライアンス・ジオのクラウド部門副社長、第4世代(4G)通信サービス購買総括責任者などの4人が韓国を訪問する。

リライアンスは石油化学を中心に、石油・ガス開発、小売、インフラ、バイオテクノロジーなどの事業を手がけいる。2013年の売上高は670億ドル。

最近、情報通信分野への投資を拡大しているリライアンスは、今年10~12月期に第4世代(4G)通信サービスの導入に先立ち、韓国の4G市場をベンチマーキングする計画だ。今回の訪韓期間中にインドに導入できるモバイルハードウェア・ソフトウェア製品、アクセサリーがあるのかどうかを調べ該当企業と協力案を検討する。

リライアンスはIT分野に116億ドルを新規投資し、今後2年以内にインド100都市で4Gサービスを提供する予定。また、アマゾンに続く世界2位規模のクラウドネットワークを構築する計画だ。

kms1234@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事

出所:聨合ニュース(2014.7.7)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。
メタ情報