5 3Dプリンターのトレンドが出揃い KINTEXでエキスポ開催詳細を見る | 投資ニュース | InvestKOREA(JPN)
本文のショートカット メインメニューのショートカット

Invest Korea

検索
検索
※ 以下のボタンをクリックすると、カスタム情報検索サービスが利用できます。
カスタム情報検索サービス

投資ニュース

  • Home
  • 情報センター
  • 投資ニュース
3Dプリンターのトレンドが出揃い KINTEXでエキスポ開催
作成日
2017.05.22
ヒット
925

 



3Dプリンターのグローバルトレンドを伺える「2017インサイド3Dプリンティングカンファレンス&エキスポ」が来月28日~30日の間、京畿道KINTEXで開催される。

同コンファレンスにはStratasysの代表、3Dシステムズの副社長、Wohlers Associatesの会長などがスピーカーとして訪韓すると知られ、話題を呼んでいる。

初の基調演説はStratasys代表に「3Dプリンター市場のトレンドと展望」と題して話してもらう。また、グローバルなソフトウェア企業であるSAPのスティーブンキムは「製造業、物流輸送業界のゲームチェンジャー」と題した講演を、ニュージーランドのバイオ企業Scionのフロリアン研究員は「バイオ素材と3Dプリンターのコラボレーション」と題した講演をそれぞれ行う。

米AstroPrintのDrew Taylor代表は3Dプリンターとクラウドコンピューティングを融合したビジネスモデルを発表し、ARIS Technologyのカン・ミング代表も「AIを利用した3Dプリンター出力物の品質管理」をテーマに同じ時間帯に発表を行う。

今年は特に「メタル3Dプリンター」と「3Dソフトウェア」に注目が集まっている。

メタル分野のゲストとしてはAutodesk、Arcam、3D Systemsから出席してもらい、産業現場で活用されているメタルプリンターの最新情報を聞くことができる。

カンファレンス期間中には3Dプリンター、ロボット、ドローン、VR・ARの最高のスタートアップを競う「スタートアップ競合大会(Frontier Tech Showdown)」も同時に開催される。

米Asimov Venturesが後援する大会の優勝者は570万ウォンの投資金がもらえる。

 


原文記事
出所:ニューシース(2017.05.18)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。
メタ情報