5 aT、ブラジル流通業者専門見本市「Feira APAS 2018」で韓国食品紹介詳細を見る | 投資ニュース | InvestKOREA(JPN)
本文のショートカット メインメニューのショートカット

Invest Korea

検索
検索
※ 以下のボタンをクリックすると、カスタム情報検索サービスが利用できます。
カスタム情報検索サービス

投資ニュース

  • Home
  • 情報センター
  • 投資ニュース
aT、ブラジル流通業者専門見本市「Feira APAS 2018」で韓国食品紹介
作成日
2018.05.10
ヒット
429

聨合ニュースによると、


【ソウル聯合ニュース】イ・テス記者=農林畜産食品部と韓国農水産食品流通公社は5月10日までブラジル・サンパウロにて開催される南米最大級の流通業者専門見本市である「Feira APAS 2018」に参加し、韓国食品をPRする。

aTは「ブラジルは南米南部共同市場(メルコスール)貿易協定締結を背景に最近、海苔の輸出が大幅に増加し、新しい市場として注目を集めている」とし「農食品輸出の販路開拓への関心が高まっている今、今回の博覧会は非常に意義深いチャンスだ」と説明した。

1984年にスタートし、今年で34回目を迎える同博覧会は南米最大級の流通業者専門見本市である。約700社が参加し、7万人以上が訪れると予想される。

韓国館はスナック・麺類・ソースなどを輸出する9社が参加し、南米食品バイヤーなどを攻略する。aTは韓国の伝統家屋である韓屋をイメージしたブースを設け、韓国の食品と文化をPRする。

tsl@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2018.05.08)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。
メタ情報