5 韓国 ベトナム・ダナンに総領事館の開設推進=観光客急増受け 詳細を見る | 投資ニュース | InvestKOREA(JPN)
本文のショートカット メインメニューのショートカット

Invest Korea

検索
検索
※ 以下のボタンをクリックすると、カスタム情報検索サービスが利用できます。
カスタム情報検索サービス

投資ニュース

  • Home
  • 情報センター
  • 投資ニュース
韓国 ベトナム・ダナンに総領事館の開設推進=観光客急増受け
作成日
2018.08.20
ヒット
423

聨合ニュースによると、

【ソウル聯合ニュース】 韓国の外交部がベトナム中部の観光都市・ダナンに総領事館を開設する方向で検討を進めていることが20日、分かった。同部当局者が明らかにした。

同当局者によると、予算などを巡り関連当局と大詰めの協議を行っているという。来年の下半期(7~12月)にも開設される見通しだ。

韓国はベトナムのハノイに大使館を、ホーチミンに総領事館を置いている。

人口約100万人のダナンは観光・リゾート都市として知られるが、最近は先端産業や行政革新、都市デザイン開発などを推進し、新興産業都市としても注目を集めている。

韓国からダナンなどベトナムへの観光客が増加しており、外交部は総領事館の設置を決めた。韓国観光公社によると、昨年、ベトナムを訪れた韓国人は約240万人で、毎年大きく伸びている。

昨年、ダナンを訪問した外国人客は660万人で、韓国でも観光地として大きな人気を集めている。青瓦台(大統領府)のウェブサイトにダナンへの総領事館開設を求める請願も投稿された。

また、文在寅(ムン・ジェイン)政権が掲げる「新南方政策」の推進により、対ベトナム外交の重要性が高まっていることも背景にあるという。

kimchiboxs@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2018.08.20)

メタ情報