5 韓国航空機メーカー 川崎重工業と商品供給延長契約詳細を見る | 投資ニュース | InvestKOREA(JPN)
本文のショートカット メインメニューのショートカット

Invest Korea

検索
検索
※ 以下のボタンをクリックすると、カスタム情報検索サービスが利用できます。
カスタム情報検索サービス

投資ニュース

  • Home
  • 情報センター
  • 投資ニュース
韓国航空機メーカー 川崎重工業と商品供給延長契約
作成日
2019.08.29
ヒット
458

聨合ニュースによると、


【ソウル聯合ニュース】韓国航空機メーカーの韓国航空宇宙産業は28日、日本の川崎重工業と航空機の主翼構造物の供給延長契約を締結したと発表した。

契約額は7494億ウォン(約650億円)で、2018年連結売上高の26.9%に相当する。

韓国航空宇宙産業は05年、航空機ボーイング787の主翼構造物を21年まで供給する契約を川崎重工業と結んだ。

今回の延長契約により、22年から30年まで引き続き供給することになった。

tnak51@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2019.08.28)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。
メタ情報