5 世界韓人経済人大会 来月ソウルで開幕=64カ国・地域から1千人参加詳細を見る | 投資ニュース | InvestKOREA(JPN)
本文のショートカット メインメニューのショートカット

Invest Korea

検索
検索
※ 以下のボタンをクリックすると、カスタム情報検索サービスが利用できます。
カスタム情報検索サービス

投資ニュース

  • Home
  • 情報センター
  • 投資ニュース
世界韓人経済人大会 来月ソウルで開幕=64カ国・地域から1千人参加
作成日
2021.09.24
ヒット
44


聨合ニュースによると、


【ソウル聯合ニュース】韓国のソウル市は23日、世界韓人貿易協会と国家基幹ニュース通信社、聯合ニュースと共同で来月12~15日に「第25回世界韓人経済人大会」を開催すると発表した。

グランドウォーカーヒルソウル(広津区)で開かれるこの大会には、64カ国・地域の138都市で活動する在外韓国人の最高経営責任者(CEO)、次世代ビジネス指導者と韓国の中小企業、関連機関の関係者約1000人がオンライン・オフラインで参加する。

4日間の会期中には世界の韓人経済人ネットワークが集結し、投資誘致説明会、大陸間ネットワーキング懇談会、輸出相談会、採用説明会などが開かれる。

このうち、韓国中小企業の輸出を支援する輸出相談会と韓国就職を希望する若者のための採用説明会は事前申し込みが必要となる。

ソウル市は、7月からソウル産業振興院(SBA)とともにソウルの優れた中小企業60社を選んでバイヤーとのマッチングを行っており、バイヤーの需要に応じたオンライン事前マッチングシステムを活用して輸出実績の向上を目指している。

海外就職コンサルティング、海外就職環境説明会、企業採用説明会などからなる採用説明会の参加申し込みは、今月30日までホームページ(oktajobfair.com)で受け付けている。

このほか、世界韓人貿易協会の海外加盟企業70社と韓国内の求職者100人の面接も行われる。

同協会は、今回の行事により今年末までに約50人が海外で就職することを目標としている。

ソウル市の関係者は「世界の韓人経済人約1000人がオン・オフラインで参加する輸出相談会が、ソウルの企業の輸出販路開拓と在外韓国人の国内投資拡大の機会につながることを願う」と述べた。

ynhrm@yna.co.kr
<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>

原文記事
出所:聨合ニュース(2021.9.23)
メタ情報