本文のショートカット メインメニューのショートカット

Invest Korea

検索

韓国進出の成功事例

  • Home
  • Why KOREA
  • 韓国進出の成功事例
[その他 / アメリカ] 駐韓米国商工会議所(AMCHAM Korea)
作成日
2021.06.15
ヒット
54



駐韓米国商工会議所(American Chamber of Commerce)会長兼代表のジェームス・キム会長がKOTRA Expressとのインタビューで韓国における企業活動と韓国が潜在的外国人投資家および対韓投資企業に提供するチャンスについて意見を共有した。



駐韓米国商工会議所(AMCHAM)は、韓国と米国の活発な商業的、経済的、文化的交流の拡大と発展を通じた両国の貿易および投資パートナーシップの拡大という使命により、1953年に設立された。AMCHAMは韓国経済の様々な分野に関心を持ち、活発に参加している企業をメンバーに保有する韓国最大の外国商工会議所である。

ジェームス・キム駐韓米国商工会議所会長は、AMCHAM会長に就任前、韓国GM(GM Korea)の会長兼CEO、社長として活躍した。韓国系アメリカ人のキム会長は、韓国GMで在任中、約1万7千人の従業員(営業、生産、流通、デザイン分野)を総括運営した。ウズベキスタンでGM合弁ベンチャーの運営監督を担当したこともある。GMに合流する前は、マイクロソフト(MS)の代表取締役社長として務め、それ以前はYahoo! Koreaの総括社長、オーバーチュア(Overture-Yahoo!の子会社)アジア地域の総括社長に在任した。Yahoo!以前は主に米国で活動し、ニューヨークのパリせーズアドバイザー(Palisades Advisors)代表、コーコラン(Corcoran.com)代表、ビビアン・インターナショナル(Vivian International)代表、AT&Tのマーケティング統括を務めた。アルモンティ・インダストリー(Almonty Industries)の独立社外取締役、韓国の代表的なブロックチェーン技術企業のアイコンループ(ICONLOOP)の顧問も務めている。キム会長は、韓国と世界の主要メディアに韓米力学関係の専門家としても活動している。

米ロサンゼルス・カリフォルニア大学(UCLA)で経済学学士号を、ハーバード大学で経営学の修士(MBA)号を取得した。またテニスマニアとして「ウィルソン・ブランド・アンバサダー」として活動している。現在、妻と一緒にソウルに住んでおり、成人の2人の子供がいる。

ジェームス・キム会長から韓国における企業活動の経験と韓国が潜在的な外国投資家と対韓投資企業に提供するチャンスについて意見を共有した。



自己紹介をお願いします。



私は8歳で米国に移民し、ハーバード経営大学院(Harvard Business School)でMBAを取得した後、2005年韓国に帰国しました。Yahoo!の子会社である韓国オーバーチュア(Overture Korea)を立ち直らせるチャンスを提案する「あの電話」をもらった当時はニューヨークに住んでいました。私はこのような場を通じて母国に帰ってくることができてとても楽しみでした。しかし、予想外の問題に直面し、韓国語能力の不足や出身地、学縁、韓国の企業環境についての知識不足などが指摘され、批判を受けたりもしました。それでも私は経営哲学を持ち、会社に利益となることをしようと努力しました。長年の間に成し遂げた成果を誇りに思います。2017年、駐韓商工会議所の会長兼代表として務める前は、韓国マイクロソフト(MS)と韓国GMでCEOとして在職していました。私はキャリアを続ける限り韓国で生活したいです。



韓国の歴史・経済・文化など、どのような部分において最も魅力を感じられましたか。



韓国は仕事と生活がいずれも躍動的なところです。新しいチャンスを模索するため世界中の人々が訪れ、私はAMCHAMを通じてそのような人々を知ることができる貴重な経験をしてきました。

韓国がこれからアジアのビジネスハブとして成長し続け、韓国の文化とビジネスはより多様化し、活気を帯びていくと信じています。生活の利便性は言うまでもありません。すべてが迅速に処理され、行列も必要なく、サービスは迅速かつ効率的です。



韓国でビジネスを展開するメリットは何だと思いますか。



AMACHAMには韓国が企業活動をするのに良い所でなかったら、ここに来なかった800以上の企業と機関が会員として登録されています。私は韓国の企業環境について質問をよく受けたりします。

韓国のITインフラと人材は世界最高水準です。韓国の教育水準も世界最高であり、韓国はブルームバーグ・イノベーション指数では1位となりました。

また、韓国の消費者は非常に見識が深くため、韓国は消費財製品においても優れるテストベッドであり、アジア太平洋地域の他地域への参入にも適する拠点です。

過小評価されていると思いますが、韓国は他のライバル国と違って報道の自由度が高い強固な民主主義国家であり、これは多くの米企業にとって重要な要因です。

また、有能な政府のおかげでマクロ経済の安全性においても優れています。

このようなすべての要素が多くの米企業が対韓投資を行い、また成功している要因となっています。



最近、韓国のビジネス環境で注目しているトレンドがありましたらご紹介をお願いします。



コロナ禍は、「デジタル転換(DX)」を加速化し、すべての企業が第4次産業革命に一歩近づきました。AMCHAMも最新情報提供、政府支持(Government Advocacy)、オンライン会議の提供などでAMCHAMの会員のための新しい方法を導入しました。昨年からすでに100回以上のオンライン会議を開催しました。

環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)のESGが企業活動に広範な影響を測定する重要基準として注目されています。AMCHAMは、昨年から韓国3M(3M Korea)、韓国P&G(Procter & Gamble Korea)、韓国ダウ(Dow Korea)の修道で、韓国内外の業界でESG経営に関する議論を導き出すためのESG委員会を新設しました。

企業にとってもう一つの優先順位は多様性と包容力、特に女性のリーダーシップです。今年のAMCHAMの役員は、過去最大の女性リーダーを含むことを誇りに思います。フェデックス(FedEx)、アムウェイ(Amway)、コカコーラ(Coca-Cola)、ケリーサービス(Kelly Services)、ナイキ(Nike)、P&G(Procter & Gamble)、シティーバンク(Citibank)、ハワイアン航空(Hawaiian Airlines)の韓国代表チームが含まれています。



米企業は対韓投資に対してどの程度関心があるのか、そしてどのようなビジネス機会・分野に関心があるのか紹介をお願いします。



いつにも増して多くの米国の企業が、韓国の産業分野への投資に関心を示しています。ニューヨーク・タイムズ(The New York Times)が良い例で、最近ソウルにアジア事業の一部を移転しました。またアルモンティ・インダストリーズも世界2番目の規模のタングステンを提供する鉱山の再開発に1億ドル以上を投資し、主要天然資源の供給網の多角化に貢献しています。

実際、今年のAMCHAM理事会の構成員の多くが、企業のアジア地域の代表部で構成されています。ディズニー(Disney)、ジョンソン・エンド・ジョンソン(Johnson & Johnson)、ビザ(Visa)、デルタ(Delta)、ウェーバー・シャンドウィック(Weber Shandwick)、アムウェイ、サイティバ(Cytiva)などが該当します。

AMCHAMは米国と韓国の政府および民間部門の架け橋として、韓国が企業の地域本部として最高の拠点になるチャンスをつかむことができるように主な役割を果たす計画です。





グリーン・ニューディールとデジタル・ニューディールのような韓国の新たな政策が米国企業や潜在的な投資家に提示する新しいチャンスはどのようなものがあるのでしょうか。



グリーン・ニューディールとデジタル・ニューディールは、バイデン政権と文在寅大統領が直面している挑戦課題について共有している共同のアプローチを示しています。バイオヘルス、クラウドコンピューティング、サイバーセキュリティ、グリーンエネルギーなど、第4次産業革命分野における公共・企業分野の協力に対する関心が高いです。

IT分野のクアルコム(Qualcomm)、AWS、IBM、MSなどの企業、エネルギー分野のGE、ベーカー・ヒューズ(Baker Hughes)、グレンファーン(Glenfarne)などの企業やヘルスケア分野のファイザー(Pfizer)、ジョンソン・エンド・ジョンソン、MSD、サイティバなどの企業が両国の経済的パートナーシップの未来を示しています。



韓国に進出した米国の投資家が韓国に期待している支援があったらどのようなものでしょうか。



韓国はグローバルスタンダードに合わせることで、経済的ダイナミズムを増やし、外国人投資家にとってもさらに魅力的だと言えます。韓国の法人税および個人の税金システムはアジアの他のライバル国に比べ、競争力を高めることができます。韓国が投資及び企業活動においてさらに魅力的な国になるために労働にフレキシビリティを与えて、コンプライアンスコストを減少することも可能です。

韓国政府がFDIの重要性を認識し、韓国内外の財界関係者のフィードバックを重視しており、ありがたく感じています。特に、大韓貿易投資振興公社(KOTRA)とキム・ソンジン外国人投資オンブズマン、そして韓国のビジネス環境の最適化のために緊密に協力し合うことを願ってやみません。



韓米ビジネスパートナーシップをより強化する方法について紹介してください。



AMCHAMは、バイデン大統領と文大統領のパートナーシップを強化するために努力しています。数年間ワシントンとの協力によって形成された大統領当選者や米政府との関係を活用します。デジタルニューディールとグリーンニューディールなど、バイデン政府と文大統領政府はアジェンダがかなり一致しています。

AMCHAMは、両国ともに公共部門と民間部門の政策調整をリードします。米国尾の財界は両国政府のビジョン達成に向けて主要な専門性、技術、投資に貢献したいと思います。





By Grace Park
Executive Consultant
Investment Public Relations Team / Invest Korea
Korea Trade-Investment Promotion Agency (KOTRA)
gracepark@kotra.or.kr

メタ情報