5 KOTRA、新任外国人投資オンブズマンにキム・ソンジン博士任命詳細を見る | IKニュース | InvestKOREA(JPN)
本文のショートカット メインメニューのショートカット

Invest Korea

検索
検索
※ 以下のボタンをクリックすると、カスタム情報検索サービスが利用できます。
カスタム情報検索サービス

IKニュース

  • Home
  • IKの紹介
  • お知らせ・広報
  • IKニュース
KOTRA、新任外国人投資オンブズマンにキム・ソンジン博士任命
作成日
2018.09.14
ヒット
494


KOTRA(社長 権坪五)は新しい外国人投資オンブズマンにキム・ソンジン博士を委嘱すると明らかにした。 キム・ソンジン新任オンブズマンは2018年8月から3年間、外国人投資企業が直面する問題や苦情解消の業務を担当する。

第7代外国人投資オンブズマンに委嘱されたキム・ソンジン氏は上級公務員試験(5 級:高等考試)に合格し、財政経済部(現在、企画財政部)の国際投資課長、国際金融審議官、経済協力局長と国際業務政策官(次官補)など外国人直接投資、金融及び通商業務を経験し、調達庁長を歴任した。ソウル大学経営学科、KIST産業工学修士課程、米ワシントン大学経済学修士、慶熙大学で経済学博士号を取得し、資本市場研究院の顧問兼委員を経て、崇実大学の教授として活動した。

キム・ソンジンオンブズマンは「外国人投資オンブズマンとして外国人投資企業が直面している問題解消に対する支援はもとより、苦情の発生原因を未然に防ぎ、優秀な外資系企業が韓国へ投資し、質の高い雇用創出に貢献できるようにする」と述べた。


出所 : Invest Korea (2018.09.03)

メタ情報