本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
未来創造科学部、全州・忠清北道に「K-ICTデバイスラボ」を開所
作成日
2015.11.18
ヒット
154

聨合ニュースによると、

【ソウル聯合ニュース】チョン・ソンホ記者=未来創造科学部は16日、未来の成長エンジンであるスマートデバイス産業の育成に向け、17日に全州、24日には忠清北道でそれぞれ「K-ICTデバイスラボ」を開所すると明らかにした。

K-ICTデバイスラボは創業予備軍、スタートアップ、中小・ベンチャー企業が各種のスマートデバイスに対するユニークなアイデアを試作品にし、事業化・創業に結びつけることができるよう、製作設備、空間、教育、メンタリング、創業・投資誘致活動などをサポートする施設だ。

これまでは仁川市松島、京畿道板橋、大邱など5ヶ所で運営されていたが、新たに2ヶ所が追加された。

今回開所されるK-ICTデバイスラボは地域の創作文化の醸成を促し、他の地域の拠点デバイスラボや地域内の創造経済革新センターなど、関係機関との有機的連携・協力も強化する予定だ。

特に地域別デバイスラボ同士のコラボレーションを通じて統合公募展を開催し、アイデア発掘に取り組む一方、優秀製品に対しては海外展示会への参加も支援する計画だ。

sisyphe@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事
出所:聨合ニュース(2015.11.16)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。