本文ショートカット メインメニューのショートカット

投資プロジェクト

  • Home
  • 投資プロジェクト
  • 投資プロジェクト
春川市外国人投資企業専用賃貸工場(江原テクノパーク春川ベンチャー工場Ⅱ)
作成日
2014.05.22
ヒット
1520

■ 江原道春川市

  • 面積 :1,116㎢ (ソウルの 1.84倍)
  • 人口 : 28万人(11万世帯)
  • GRDP('11年) : 45,520億ウォン *江原道(30兆ウォン)全体の15.1%
  • 地域の特徴:首都圏と隣接する先端産業及びレジャーㆍ観光都市
    ※ 首都圏まで1時間以内の地域でIT・CT、製薬・バイオ企業等の投資適地
  • 主要交通網 ※ 首都圏1時間
    - ソウル〜春川高速道路(1時間以内)、東洪川〜襄陽高速道路(2017年完成)
    - ソウル〜春川複線電鉄(1時間以内)、春川〜束草東西高速化鉄道計画等

■ プロジェクトの概要

ㆍ推進背景
外国人投資企業向けの専用の賃貸工場を建設し、小規模の外国人投資を活性化させる。

□ 造成概要

  • 位置:春川新北邑新北路61-10 江原テクノパーク内
  • 工場形態:標準型賃貸工場
  • 建築規模:地下1階、地上2階1棟(延べ面積4,000㎡)
  • 事業期間: '13. 6. 13 ~ ‘14. 12. 31

□ 入居条件及びメリット

  • 入居条件:外国人投資額1億ウォン以上の外国人投資企業
  • 賃貸料 : 4,538ウォン/㎡ (第1工場の賃貸料基準、第2工場は竣工の前に別途策定予定)
    ※ 地域内の商業施設比50%以下の賃貸料を算定
    ※ 専用面積基準で賃貸料を算定し、外部施設比30%以上の空間活用率が向上
  • 入居特典:入居企業のTP事業選定時に加点付与
    ※ 技術及び製品開発R&D支援(政府支援課題選定支援)、マーケティング支援等

□ 主要指標及び企業インフラ

ㆍ春川バイオ産業は、'02年〜'12年まで企業の年間平均売上高伸び率が10.7%
    - (財)春川バイオ産業振興院内に45社入居
    - Battelleの㈱ISS及びThe Scripps Research InstituteのSKAI設立誘致
ㆍ(財)江原情報文化振興院内に34社等、地域ICT融合クラスター育成
ㆍ総合大学2校、教育大学1校、短期大学2校、ポリテクⅢ大学1校
    - 在学生約3万人、卒業生は毎年7千人以上、IT、BT、CT関連在学生約4千5百人

■ 産業インフラ

□ お問い合わせ先

ㆍ江原道庁投資誘致課:T.+82-33-249-2932
ㆍ春川市役所企業課:T.+82-33-250-3327
ㆍ江原テクノパーク行政支援室(施設運営チーム):T.+82-33-248-5675