本文ショートカット メインメニューのショートカット

マルチメディアコンテンツ産業

  • Home
  • 主要産業
  • マルチメディアコンテンツ産業

春川圏のマルチメディア産業の現況

マルチメディアコンテンツ産業の構造
マルチメディアコンテンツ産業の構造 活動, 創作, コンテンツ開発, パッケージング, 流通(配給), 最終ユーザー
活動 創作 コンテンツ開発 パッケージング 流通(配給) 最終ユーザー
事業者(例)
  • ・スクリーン作家
  • 音楽家
  • 作家
  • 芸術家
  • 著作権者
  • プログラマー
  • 編集者
  • 監督
  • プロジェクト・ マネージャー
  • データベース・ プロデューサー
  • アニメーター
  • 司書
  • コンサルタント
  • 出版社
  • マルチメディア会社
  • プロデューサー
  • データベース 提供者
  • ケーブルの運営者
  • 放送者
  • インターネット サービス提供者
  • 제공자
  • 卸売業者
  • 小売業者
  • 事業従事者
  • 一般消費者
  • 教育者
  • 専門家
※ 資料 : Commission of the European Communities, INFO 2000, Brussels, 1995.
コンテンツ創作
必要機能
創業空間、先端製作装備、技術訓練機関、専門企画及び開発人力、プロジェクト投資資本、各種協議機構、関連大学機関、開発者など
春川圏の現況
  • マルチメディア・ソフトウェアの開発、データベースの構築、コンピュータプログラムの開発、情報通信ソフトウェアの開発、インターネットオンラインゲームの開発などが35社、セルアニメーション、デジタルアニメーション製作などが16社
  • マルチメディア技術支援センターの建立(99.10.完工)、ベンチャータウンデジタル特殊映像スタジオの建立(99.10.完工)、アニメーション専門会社゛SALT゛およびゲーム専門法人゛(株)デック゛の設立、ゲーム振興センターの建立
  • (株)ポテトの設立によるベンチャーキャピタル事業、春川市知識産業関連(マルチメディア・ソフトウェア、映像の製作)企業育成支援条例(2000.1.施行)
流通/配給
必要機能
マルチメディアコンテンツ配給業、映像ケーブル及びテレビチャンネル、インターネット放送、卸売業、新聞及び雑誌のタイトル
春川圏の現況
  • 2つのテレビ放送局(KBS、MBC)、2つのケーブルテレビ放送局、江原日報、江原道民日報などの情報コンテンツ伝達機関
  • 地域情報化イントラネット網の構築(99.5.完工)
消費、または文化観光
必要機能
文化館、観光慰楽地、大型ショッピングモール、テーマパーク、博物館、図書館、パソコンの普及
春川圏の現況
春川国際漫画映像祭、マルチメディアテーマパーク事業の推進(97-2002年)、映画撮影セット場の造成、バーチャルリアリティー(VR)映像館の建設(2000-2001年)、ゲーム広場の造成

マルチメディア・クラスターの競争力要素

  • マルチメディア・クラスターの競争力決定要因は内部要因と外部要因に大きく分けることができる。
    • 内部要因は特定地域のマルチメディア・クラスターが保有している内部環境要因で、元のコンテンツの開発者、創意力のレベル、マルチメディア関連の組織体、先端技術力などがあげられる。
    • 外部要因は事業需要を促進させる要因で、事業訓練、エンターテインメント、教育、広告、その他のメディアなど、マルチメディア関連製品やサービス需要の形成可否をあげることができる。
  • 最上の条件を備えているマルチメディア・クラスターとは、マルチメディア産業を構成する主要技術及びサービス基盤とそれを安定的に後押しする強力な需要基盤が調和された地域である。