本文ショートカット メインメニューのショートカット

投資プロジェクト

  • Home
  • 投資プロジェクト
  • 投資プロジェクト
原州市文幕中小協力団地型外国人投資地域
作成日
2014.05.22
ヒット
1538

■ 江原道原州市

  • 面積 : 867.3㎢ (ソウルの 1.43倍)
  • 人口 : 326千人 (13万世帯)
  • GRDP('11年) : 55,510億ウォン*江原道(30兆ウォン)全体の18.4%
  • 地域の特徴:韓国の東西を結ぶ要衝で中部内陸交通の中心都市
    ※ ソウル〜原州の所要時間40分で首都圏に最も近い起業しやすい都市
  • 主要交通網
    - 第2嶺東高速道路('16年開通)、原州〜江陵複線鉄道(1時間台、'16年完工)
    - 清涼里〜原州中央線複線電鉄('12年開通)、原州空港など

■ プロジェクトの概要

ㆍ推進背景
国家または地方産業団地中、外国人投資企業を誘致するで、団地型の外国人投資地域を指定し、安い賃貸料と税制を支援
※ 外国人投資促進法第18条

□ 造成概要

  • 位置:江原道原州市文幕邑磻溪里一帯
  • 面積:99,132.3㎡(原州文幕磻溪一般産業団地内)
  • 入居業種:医療機器、自動車部品、機械•金属、電気電子、食料品等
  • 入居資格:外国人単独投資企業及び外国人投資比率が30%以上の企業で 外国人投資金額が1億ウォン以上
  • 賃貸料 : 約1万ウォン/年の予定 (面積 3.3㎡当たり)
    ※ 100万ドル以上規模の高度技術随伴事業を投資する場合:賃貸料免除
  • 管理機関:江原道知事(韓国産業団地公団へ管理委託)

□ 配置計画及びインセンティブ

区分 賃貸料の減免及び税制支援
賃貸料  約1万ウォン/年予定(面積3.3㎡当たり)
    減免条件 - 高度技術随伴事業及び1百万ドル以上の投資:100%減免
- 一般製造業及び5百万ドル以上の投資:75%減免
税制支援 ① 製造業1千万ドル、物流業5百万ドル以上投資する場合
    - 法人税:5年間減免(3年間100%、2年間50%)
    - 地方税:取得税 - 15年間100%減免
                      財産税 - 10年間減免(7年間100%、次の3年間50%)
②「①該当企業」に対して関税5年間免除

■ 投資メリット

  • 原州市の製造業は2006年以降、年平均8.5%の高成長
  • 江原道内企業都市(5,290千㎡)と革新都市(3,612千㎡)同時選定都市
  • 韓国地域産業振興事業の代表事例で、原州医療機器クラスター構築
    - 洞華医療機器専用団地、原州医療機器総合支援センター、延世大学医工学科等
  • 医療機器と自動車部品を融合した原州国家産業団地推進等

□ 主要指標と企業インフラ

ㆍ江原道内の医療機器産業の事業者数が全国の5%('12年)、生産額と輸出額は それぞれ21%と24%を占める
    * 1業者当たりの生産及び輸出実績がそれぞれ51億ウォンと80億ウォンで、全国平均より3倍多い 
ㆍ管内に6つの産業団地を運営(2,305千㎡)
ㆍ道内最大の自動車部品都市(25社/2,700人雇用)
ㆍ大学院3校、大学校4校、短期大学2校、高等学校15校
    - 医療機器マイスター高等学校、江原科学高校など最高の特殊高校が所在
    - 原州ポリテク大学Ⅲ、尚志嶺西大コールマネージャー経営科開設('12年)

■ 原州市産業インフラ

□ お問い合わせ先

ㆍ 江原道庁グローバル事業団 :T.+82-33-249-2082
ㆍ 原州市役所企業支援課:T.+82-33-737-2991
ㆍ 韓国産業団地公団江原地域本部原州支社:T.+82-070-8895-7652