本文ショートカット メインメニューのショートカット

投資プロジェクト

  • Home
  • 投資プロジェクト
  • 投資プロジェクト
東海市東海自由貿易地域
作成日
2014.05.22
ヒット
1503

■ 江原道東海市

  • 面積 : 180.2㎢
  • 人口 : 95千人(4万世帯)
  • GRDP('11年) : 21,530億ウォン * 江原道(30兆ウォン)全体の7.1%
  • 地域の特徴:環東海の中心に位置する産業•物流企業都市
    ※ 北極海航路の最も近くに位置し、韓国の輸出入物流の最適地として浮上
  • 主要交通網
    - 嶺東•東海高速道路(ソウル⇔東海、3時間)、国道7号線(ソウル⇔釜山、7時間)
    - 東海港(荷役37,072千トン/年) * 6バース拡張('20年まで)、ロシア•日本航路

■ プロジェクトの概要

ㆍ自由貿易地域
外国人投資に対して、租税減免、安い賃貸料及び支援施 設等、様々な特典と、特に非関税地域であるため、輸出入活動に便利な地域

□ 助成現状

  • 位置:江原道東海市工団1路(北坪産業団地内第8ブロック)
  • 面積 : 247,734㎡
    区分 面積(㎡) 賃貸料 賃貸期間
    産業用地 自社工場 154,213 月 26ウォン/ ㎡ 長期(50年)賃貸方式
    ※ 必要時延長可能
    標準工場 27,708 重工業棟月370ウォン/㎡
    軽工業棟月404ウォン/㎡
    物流用地 19,276 月 26ウォン/ ㎡
    公共施設用地 46,537
  • 寮施設 : 1棟4階23世帯(月賃貸料22千ウォン)
  • 誘致業種:電子•電気•IT•医療機器業種、先端セラミックス新素材関連企業、非鉄金属(マグネシウム等)、部品素材関連業種
入居基準 内容
韓国企業 輸出が主目的の製造業 入居許可申請日から過去3年の期間中の総売上高に対して輸出額が100分の50以上の期間が連続して1年以上の場合(知識サービス産業は100分の5)
輸出入が主目的の卸売業
知識サービス産業
外国人投資企業 製造業または知識サービス産業 外国人投資金額が1億ウォン(1人当たり)以上であり、出資総額の10%以上の場合

■ 鳥瞰図

■ インセンティブ

  • 賃貸料無償 : 次の各号のいずれかに該当する企業の使用地  (10年間適用)
    ① 外国人投資金額が1,000万ドル以上の新規投資する外国人投資企業
    ② 先端技術業種及び高度技術随伴事業の外国人投資が100万ドル以上の新      規投資する外国人投資企業
    ※ その他入居企業が使用する土地:34ウォン(㎡/月)
  • 租税減免
区分 対象 支援内容
租税減免 外国人投資金額
(1000万ドル以上の製造業種)
-法人税ㆍ所得税の減免3年間100%、2年間50%
-固定資産税減免10年間100%、5年間50%
-取得税減免
輸出主目的企業 -法人税ㆍ所得税の減免'15.3.20まで50%削減
-固定資産税減免5年間100%
-取得税減免
関税特例 入居企業全体 -外国物品に対して非関税適用
-搬入申告した内国物品への関税等を免除又は還付
付加税ゼロ税率適用 入居企業全体 -搬入申告した内国物品
-入居企業間で供給又は提供する外国物品等と役務

投資メリット

  • 環東海圏中心の空港、港湾、高速道路等が最適なSOC基盤施設を構築
  • 安い賃貸用地提供、生産及び物流•流通機能の複合化、管理機関のOne stop service等で、入居と同時に事業開始可能(小規模投資に有利)

□ 企業インフラ

ㆍ人的資源:大学5校24,700人、高校27校15,700人 - 嶺東圏
ㆍ基盤施設:工業用水2万トン/日(400ウォン/トン当たり)、排水終末処理施設6,500トン/日、安い電気料金(電圧維持率99.93%(世界1位))
ㆍ先導企業:㈱LS電線、㈱東部メタル、双龍セメント等

■ 環東海権経済圏

□ お問い合わせ先

ㆍ 江原道庁グローバル事業団:T.+82-33-249-2082
ㆍ 東海市庁投資誘致支援課:T.+82-33-530-2171
ㆍ 産業部東海自由貿易地域管理院:T.+82-33-522-6113 / www.ftz.go.kr/donghae