本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
旌善郡、今年300万ドルの農産物輸出を目指す
作成日
2016.06.03
ヒット
127

聨合ニュースによると、


【旌善聯合ニュース】ペ・ヨンホ記者=江原道旌善郡は今年、前年比30%増の300万ドルの農産物輸出を目指す。

農産物輸出額は2014年217万ドル、2015年230万ドルと増加傾向が続いている。

主な輸出品目はトマト、白菜、パプリカ、キャベツなどだ。

旌善郡は今年、特にトマト輸出を積極的に支援する計画だ。

計3億2千万ウォンを投入し、専門団地の施設改善、優秀な種子の提供、現場での技術教育、輸出博覧会への参加などを推進する。

今年トマトの輸出目標額は、前年比22トン増の100トンだ。

byh@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2016.06.02)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。