本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
原州テクノバレー、先端ヘルスケア関連機関と業務協約締結
作成日
2016.09.19
ヒット
180

聨合ニュースによると、


【原州聯合ニュース】リュ・イルヒョン記者=財団法人「原州医療機器テクノバレー」が、先端ヘルスケア産業関連機関と業務協約を締結した。

原州医療機器テクノバレーは盆唐ソウル大学病院ヘルスケア革新パーク会議室で7日、嘉泉(カチョン)大学吉(キル)病院医療機器融合センター、盆唐ソウル大学病院医療機器研究開発センター、城南産業振興財団、五松先端医療産業振興財団先端医療機器開発支援センター、(財)忠北テクノパーク、韓国科学技術情報研究院が参加する中、先端ヘルスケア知識研究会の発足式を行い、「先端ヘルスケア産業の持続成長に向けた基盤整備」のための業務協約(MOU)を締結した。

同MOU締結を受け、原州医療機器テクノバレーを含む7機関は今後、共同発展と相互協力関係の構築、中小企業の振興、経済活性化のための方策を推進する。

また、共同研究開発や技術交流、装備・施設の共同使用、研究開発人材の交流など、先端ヘルスケア産業の振興・発展に向けた経営、技術開発、品質向上のために必要な事業を推進していく計画だ。

ryu625@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2016.09.08)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。