本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
春川市が民間諮問官を運営、企業誘致へ
作成日
2019.03.27
ヒット
73

聨合ニュースによると、


【春川聯合ニュース】イ・サンハック記者=江原春川市が積極的な企業誘致のため「諮問官」を運営する。

民間専門家10人余りを委嘱し、実績が優秀な中堅・大企業を誘致する計画だ。

諮問官は企業経営人、大企業・金融社の役員、政府投資機関の勤務経歴者などが対象だ。

諮問官は移転企業と産業動向情報の収集、他の市・道企業誘致の投資促進などを担当する。

また、他の市・道企業の移転を誘致する際、インセンティブを支給する。

任期は委嘱日から2年で、活動実績によって再任が可能。

同市は来月まで企業誘致諮問段を構成し、5月に委嘱式を行う予定だ。

同市の関係者は「諮問官が持っている投資能力と人的ネットワークを活用して戦略的に優良企業を誘致することが目標」と述べた。

hak@yna.co.kr


原文記事
出所:聨合ニュース(2019.03.25)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。