本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
江原道、高齢者フレンドリー企業7社選定 コンサルティング支援
作成日
2019.05.29
ヒット
90

聨合ニュースによると、


【春川聯合ニュース】イ・サンハック記者=江原道の地元企業7社が、保健福祉部で選定する高齢者フレンドリー企業に選ばれた。

高齢者フレンドリー企業とは、高齢者が勤務するに適当で、多数の高齢者を直接雇用している企業を指す。

選定企業は満60歳以上の高齢者を5年間義務的に雇用する。

タイプによって1億ウォンから最大2億5千万ウォンまで事業費と専門経営相談の支援を受ける。

現在、江原地域には2011年から昨年まで、保健福祉部で選定した高齢者フレンドリー企業は計5社だ。

江原道の関係者は、「急速な高齢化と高齢者の経済活動需要増大による、民間企業との就職連携拡大を推進したい」と述べた。

hak@yna.co.kr


原文記事
出所:聨合ニュース(2019.05.26)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。