本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
平昌郡、農水産食品を米・LAへ輸出
作成日
2019.12.11
ヒット
64

聨合ニュースによると、


【平昌聯合ニュース】キム・ヨンイン記者=江原道・平昌郡と同郡の農水産食品輸出協会は5日、大関嶺で平昌郡農水産食品の米LA輸出記念式を行った。

米国東部地域のハンナムチェーン販促展に続いて、今年2回目の米LA販促展は20日から29日まで米LA Cconma USAオン・オフラインを通じて行われる予定だ。

今回の販促展には、干し鱈やチョッカル、そば茶、そば粉、チンパン、醤類、漬物などの3万8千387ドル相当の加工食品がCconma USAで供給される。

Cconma USAは2009年に設立され、年間売上高600万ドルを達成する米国の韓国人市場1位のeコマース企業だ。

平昌郡農業技術センターのパク・チャンウン流通園芸課長は、「今年、米東部地域の販促展を皮切りに、平昌の優秀な農食品が持続的な輸出につながる成果を収めている」とし「来年は米国全域に販促展を拡大し、韓国人と現地の人々に平昌農食品の優秀性を積極的にPRする計画」と述べた。

kimyi@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2019.12.5)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。