本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
「華川ヤマメ祭り」会場でランタン点灯式 早くもムード高まる=韓国
作成日
2019.12.26
ヒット
65

聨合ニュースによると、


【華川聯合ニュース】韓国を代表する冬のイベント「華川ヤマメ祭り」の開幕(来年1月4日)を前に、北部の江原道華川郡でこのほど、ヤマメをかたどったランタン2万5000個の点灯式が行われた。

ランタンの数は華川郡の人口(2万5000人)を意味し、祭りの成功を願う住民の思いを込めた。

カウントダウンとともに通りに飾り付けられたランタンに明かりがともると、市民たちは歓声を上げて冬の思い出を写真に収めていた。

また、祭りの盛況を祈って発光ダイオード(LED)ライトが付いたヘリウムガス入りの風船600個が空に放たれた。

点灯式に続いては歌手のシンジ、キム・ヒョンジョン、KCM、ULALA SESSION(ウララセッション)などが祝賀公演を行い、お祭りムードを盛り上げた。

市民の一人は「華川の住民たちは川が凍る冬の寒さがむしろうれしい」とし、「通りを埋めた光のように、今回も多くの観光客が祭りを訪れることを願う」と話した。

点灯式に先立ち、華川邑の西華山多目的広場に造成された世界最大級の屋内氷の彫刻広場で開場式が行われた。

来場客らは、氷祭りで知られる中国・ハルビンの専門家グループが作った中国の長安城や韓国の水原城、三国志の「赤壁の戦い」など、世界各国の有名建築物や歴史的事件をモチーフにした氷の彫刻に目を奪われていた。

華川郡トップの崔文洵(チェ・ムンスン)郡守は「例年にも増して華やかで楽しい点灯式にするため、最善を尽くした」とし、「観覧客のみなさんに楽しい冬の思い出を作ってほしい」と述べた。

「2020年華川ヤマメ祭り」は来年1月4日から26日までの23日間、華川郡一帯で開催される。

ynhrm@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2019.12.25)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。