本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
「果物産業コンテストで最優秀賞」 寧越ブドウが本格出荷
作成日
2020.08.27
ヒット
90

聨合ニュースによると、


【寧越聯合ニュース】ベ・ヨンホ記者=江原道寧越地域の代表果物であるブドウが本格的に出荷を始まる。

寧越ブドウは、2019年韓国果物産業大展で最優秀賞と優秀賞を獲得した名品ブドウである。

石灰岩の風化で生まれた粘土質の土壌と大きな日較差で栽培され、高いフェノール含量・糖度、薄い皮、濃い香り、食感が高い評価を受けている。

今年、寧越地域のブドウ栽培面積は前年の100㏊より5㏊増加した105㏊だ。

出荷量は1千200tと予想される。

寧越郡農業技術センターのイ・ヨンスン所得支援課長は、「最高のブドウを生産するための農業人の努力が日の目を見ている」とし、「高級化に向けた技術の普及と施設の現代化に努めたい」と述べた。

byh@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2020.8.20)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。