本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
春川市衣岩湖へ休養マリーナ施設を建設 民間資本3千億ウォン規模
作成日
2021.05.28
ヒット
11

聨合ニュースによると、


【春川聯合ニュース】イ・サンハク記者=江原道・春川市衣岩湖一帯にマリーナ造成事業が本格化する予定だ。

春川市によると、約3千億ウォン規模の衣岩湖観光リゾートとマリーナ造成事業のため、20日に優先交渉対象者と業務協約を締結した。

同事業は、2024年の完成を目指して、全額を民間資本で推進される。

三川洞426番地一帯に接岸などができるマリーナ施設と観光リゾートを設置・運営する事業だ。

今年1月の民間事業者選定委員会で優先交渉対象者が選ばれ、本格化している。

春川市は事業が終われば、今年完成予定の三岳山ロープウェイと近隣の中島に造成中のレゴランド・テーマパークとともに、韓国最高の観光インフラが完成すると期待している。

hak@yna.co.kr
<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>

原文記事
出所:聨合ニュース(2021.5.14)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。