本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
太白市‐農漁村公社、鉄岩産業団地造成に向け協約締結
作成日
2021.05.31
ヒット
17

聨合ニュースによると、


【太白聯合ニュース】ベ・ヨンホ記者=江原道・太白市と韓国農漁村公社江陵支社が26日、鉄岩コトシル産業団地造成事業のための委託・受託業務協約を締結した。

鉄岩産業団地は、2024年まで事業費294億ウォンを投入し215,000㎡規模に造成される鉱物資源特化産業団地だ。

今回の協約を受け、太白市は事業費の確保や許認可などの行政的支援を担当し、韓国農漁村公社は設計や施工、監理などの技術支援を担当することになる。

太白市のリュ・テホ市長は、「今回の協約を通じ、太白の未来および代替産業の基盤になると期待している」と述べた。

byh@yna.co.kr
<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>

原文記事
出所:聨合ニュース(2021.5.26)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。