本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
太白市に420億ウォン規模の山林産業クラスターを造成
作成日
2021.07.13
ヒット
19

聨合ニュースによると、


【太白聯合ニュース】ペ・ヨンホ記者=江原道・太白市が、国家均衡発展委員会・行政安全部地域均衡ニューディール推進団共同主管の地域均衡ニューディール追加事業に選定された。

太白市は、廃鉱地域の山林資源を活用した山林産業クラスター造成事業を申請した。

総事業費は国費290億ウォンを含む420億ウォンで、先端林業技術を適用した廃鉱地域の山林資源活用事業だ。

太白市のリュ・テホ市長は8日、「政府2050炭素中立戦略の先制対応はもちろん、地域住民の雇用創出と所得増加に寄与すると期待している」と述べた。

byh@yna.co.kr
<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>

原文記事
出所:聨合ニュース(2021.7.8)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。