本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
江原医療機器展示会、14~15日にオンライン開催
作成日
2021.10.13
ヒット
12

聨合ニュースによると、


【原州聯合ニュース】キム・ヨンイン記者=原州医療機器テクノバレーによると、第17回江原医療機器展示会(GMES2021)を14-15日にオンライン開催すると5日明らかにした。

江原医療機器展示会は江原道・原州市が主催し、原州医療機器テクノバレー・KOTRA江原支援団が共同で主管する。

原州医療機器テクノバレーは、ポストコロナの時代に対応してオンライン・マーケティング・プラットフォーム(GMESホームページ、G-Medical Hub)を活用し、参加企業の海外マーケティングをサポートする計画だ。

今年の展示会には、国内企業54社をはじめ86企業のバイヤーが参加する。

イベント期間中にバイヤーとオンライン輸出商談を行い、原州医療機器テクノバレーは通訳支援やテレビ会議プログラムなどを支援する。

また、サンプルやデモ(テスト運営)ユニットを輸入したバイヤーにテストマーケティング費とデモユニット購買費などの費用を一部支援し、参加企業の輸出促進に取り組む。

展示会の付帯イベントとして「デジタルヘルスケア産業の最新動向及び示唆点」をテーマにオンラインセミナーを開催し、韓日企業間の精密技術力の融合及び共同研究開発などの議論のために韓日技術交流会もオンラインで行う計画だ。

医療機器企業のオンライン輸出商談や投資誘致、ローンチング ショーなど常時非対面オンラインマーケティング支援のため、医療機器総合支援センター常設展示場2階にデジタルスタジオを構築して12月から運営する予定だ。

原州医療機器テクノバレーのキム・グァンス院長は、「今回の展示会が新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた企業の輸出販路拡大に貢献することを期待している」とし、「今後も医療機器企業の海外マーケティング支援のため、様々な事業を展開していきたい」と述べた。

kimyi@yna.co.kr
<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>

原文記事
出所:聨合ニュース(2021.10.5)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。