本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
江原道、今年は1兆3500億の投資誘致に全力
作成日
2013.03.05
ヒット
204
제목 없음

ニューシースによると、

江原道が地域全体でバランスの取れた投資誘致の活性化に向けた推進戦略を策定し、目標達成に全力で取り組んでいる。

江原道によると、今年は17,000人の雇用人数と13500億ウォンの投資誘致を目標に定めた。

そのため、228日に原州ホテルインターブルゴで約20人の江原道投資誘致諮問役が出席した中、キム・サンピョウ経済副知事の主催で企業移転及び投資誘致の促進に向けた意見収集と投資誘致発展方策に関する懇談会が行われた。

この場でキム副知事は、「道内全体においてバランスの取れた投資誘致を活性化するため、地域を牽引できる中・大企業の誘致を最大の懸案課題にしていく」と強調した。

そのため、「大企業に適したインセンティブの提供、投資誘致に関して一元化した統合支援条例の新設など、最適の投資環境を整えていく」と話した。

特に、「大企業を誘致するためには、諮問役の方々の活動と役割が切実に求められる」とし、アドバイスと協力を求めた。

原文記事

出所:ニューシース(2013.03.01)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。