本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
江原道のGTI博覧会、グローバルネットワーク構築の契機に
作成日
2013.05.21
ヒット
199
제목 없음

 

ニューシースによると、

東北アジアで初めて開催される広域図們江開発計画(GTI)国際貿易投資博覧会に、中国など東北アジアの大企業と世界の韓国系企業家が大勢参加する。

江原道によると、今年から韓国の全国経済人連合会と交流協力を行っている中国企業家連合会の加盟社から約20人が67日に江原道を訪れ、チェ・ムンスン道知事に会い、69日に行われる博覧会の開幕式に出席する。

中国企業家連合会の訪問団は中国10大グループに入る正泰グループを含め、18人の大企業会長など役員で構成された。中国企業家連合会は43万人の加盟社を抱えている中国最大の企業家組織。

また、中日韓中小企業促進会の代表団約10人もGTI博覧会に参加するまど、東北アジア各国の企業家が相次いで参加を表明している。

世界の韓国系企業家も博覧会に集まる。

今回のGTI博覧会は世界韓人商工人総連合会の地域別会長団、韓国系女性企業家で構成されたグローバル韓民族女性経済人連合会の会長団、在日民団の財界関係者、中国朝鮮族企業家協会、ロシアなどの韓国系企業家約200人が参加する。

特に、男性企業家が集まる世界韓人商工人総連合会と女性企業家が集まるグローバル韓民族女性経済人連合会の会長団がGTI博覧会を契機に一堂に会するなど、GTI博覧会が世界の企業関係者から注目されている。

GTI博覧会に東北アジアの大企業と世界の韓国系商工関係者が押し寄せてくることを受け、GTI博覧会に出展する韓国大手企業のサムスンやポスコなども広報官を拡大するなど、博覧会の準備に取り組んでいる。

チェ・ムンスン知事は「これまで江原道はグローバル経済ネットワークが不十分だったため、投資誘致に様々な困難があった」とし、「今回のGTI博覧会に東北アジアの大企業と世界の韓国系商工関係者が大勢参加することを受け、貿易・投資の実質的な成果を上げることができるように準備に万全を期す」と話した。

また、「GTI博覧会に出展するすべての企業を丁寧に迎えることで江原道のイメージを引き上げ、出展企業とのネットワークを構築することでアルペンシアと東海岸圏経済自由区域を発展させる土台に活用したい」と話した。

社団法人世界韓人商工人総連合会は1993年にハン・チャンウ会長の主導で立ち上げられ、世界68カ国で246の商工人及び経済人団体が加盟している世界最大の韓国系商工組織。社団法人グローバル韓民族女性経済人連合会は200911月に創立され、世界39カ国から476人の会員を保有している。

原文記事

出所:ニューシース(2013.05.20)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。