本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
束草大浦洞の海洋産業団地、分譲申請殺到
作成日
2013.06.25
ヒット
199
제목 없음

聨合ニュースによると、

10月竣工予定の束草海洋産業団地(大浦第3農工団地)の分譲が順調に行われている。

束草市が23日に発表した内容によると、今月12日から海洋産業団地の分譲申請を受けた結果、現在まで23社の企業が総分譲対象面積111,241.7㎡の68%に達する75,598㎡の分譲を申請した。

分譲土地に対する最高80%の担保掛目と最低3.04%の貸出金利など大幅な金融支援と就職商談及び斡旋など様々な支援が追い風になったと分析される。

また、HACCP認証工場の導入のための予算確保と来月着工する統合廃水処理施設構築も影響していると見られる。

束草市のある関係者は、「正式に分譲契約を締結する企業に対しては、最大の行政・財政支援を通じて工場の早期設立を促し、それを通じた新たな雇用創出及び地域経済の活性化を図る」と話した。

原文記事

出所:聨合ニュース(2013.06.23)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。