本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
江原道の上半期外国人観光客数、15.8%増加
作成日
2014.07.29
ヒット
157

聨合ニュースによると、

(春川聯合ニュース)イム・ボヨン記者=江原道は28日、上半期道内の観光地訪問客数が昨年同期比0.6%減少した3千515万5千人に集計されたことを明らかにした。

しかし、外国人観光客数は昨年同期比15.8%増加した105万6千人となった。

年初、嶺東地域の大雪を雪景色マーケティングに活用したのが中華圏及び東南アジア圏から観光客を呼び込んだ。また、最近、韓国ドラマの人気に後押しされてロケ地を訪れる訪問客が増加した。

一方、韓国人観光客は前年より1%減の3千409万9千人。今年2月嶺東地域の豪雪と慶州市のリゾート施設崩壊事故などが減少の原因となった。

江原道の関係者は「旅客船沈没事故など悪材料にもかかわらず、観光客数が前年同期水準を維持した中、外国人観光客は韓流ブームが続き増加傾向を示した」とし、「観光週間(9月25~10月5日)に備えた準備を徹底して行い、観光客受け入れインフラなどを引き続き改善し観光客誘致を拡大する」と話した。

limbo@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事

出所:聨合ニュース(2014.7.28)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。