本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
韓日が古版画で交流 国交正常化50周年記念展開催へ
作成日
2015.04.29
ヒット
197

聨合ニュースによると、

【原州聯合ニュース】韓国の雉岳山明珠寺古版画博物館(江原道・原州)は27日、韓日国交正常化50周年を記念し、韓国と日本で両国の古版画特別展を開催すると発表した。

日本古版画特別展は7月3~5日に同博物館で開催される第6回原州古版画文化祭で国際学術大会などと共に行われる。

また10月1日から1カ月間、東京の国文学研究資料館で韓国古版画特別展が開かれる。

今回の古版画特別展は韓国外交部と日本の外務省の韓日国交正常化50周年記念公式行事。明珠寺古版画博物館のハン・ソンハク館長は「国交正常化50周年記念として開かれる今回の行事は古版画を通じて両国国民が交わり、民間交流を拡大する良い機会」とした上で、「今後も世界的な古版画関連機関との積極的な交流を通じ、わが国の古印刷文化の価値を継承発展させていく土台を作っていく」と説明した。

同博物館は古版画研究で国文学研究資料館と研究や協力を行っている。

yugiri@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事
出所:聨合ニュース(2015.04.27)