本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
束草港、旅客埠頭・旅客ターミナル事業で国費239億ウォンを確保
作成日
2015.06.30
ヒット
129

聨合ニュースによると、

【江陵聯合ニュース】イ・ジェヒョン記者=江原道・環東海本部は28日、束草港・旅客埠頭の建設=93億ウォンと国際旅客ターミナルの新築工事=143億ウォンなど、来年の国費予算239億ウォンを確保したと明らかにした。

昨年7月に着工した束草港・旅客埠頭建設工事の総事業費は226億ウォンで、今回の国費確保により今年不足していた予算30億ウォンを追加的に投入できるようになった。

これを受け2017年1月完成を予定していた同事業は、来年末の竣工が見込めるようになった。

また、これと連携した国際旅客ターミナル事業も来年に着工し、2017年完成を目指して推進している。

jlee@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事
出所:聨合ニュース(2015.06.28)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。